ブログ 人気のブログ

縮毛矯正で毛先がシャキーンとしないためのポイント!

こんにちは!コゼットのブログへようこそ!

クセが気になって真っ直ぐにはしたいけど、真っ直ぐすぎるのもイヤ。

 

自然に見える縮毛矯正にはポイントがあります!

そのポイントを4つに分けて説明していこうと思います!

 

  • 毛先がシャキーンとしない自然な縮毛矯正のポイント

  • ベースを整える、デトックスが大事

  • 縮毛矯正の薬剤の種類と毛先の処理

  • アイロンの工程

毛先がシャキーンとしない自然な縮毛矯正のポイントって?!

縮毛矯正でのお悩みでとても多いのがこちらです。

いかにも縮毛矯正です!って髪型にしたくない方が多いです。

 

傷むのも嫌、まっすぐすぎるのも嫌、クセ毛も嫌。

ボリュームは抑えて、サラサラで、自然なストレートにしたい。

 

これは非常に難しい技術なんです。

今の縮毛矯正は、どこまで自然な感じにできるのか?

IMG_201705041628010IMG_0352

写真は、髪質改善ストレートを毛先の方まで施術したお客様です。

アイロンもブラシも入れず、バーっと乾かした状態です。

オイルやヘアクリームも付けていません。

 

どうでしょう?自然な感じになっていると思います。

すでに縮毛矯正をされている方は、髪の毛の状態によっては無理な場合や、パーマが毛先に必要な場合もあります。

 

今は無理な状態だとしても、髪質改善をしながら状態を上げていけば、必ずいい状態になっていきます!

さらにもう少しカールが欲しい!そんな方には毛先だけデジタルパーマをお勧めします。

毛先のデジタルパーマは、毛の状態に応じて出来ない場合もあるので注意が必要です。

 

まずはベースを整える、デトックスが大事。

img_2520-1.jpg
Cosetteの縮毛矯正はデトックスから始まります。

これが大事なところです。

 

 

髪の毛は、お客様ごとに色々な状態ですが、余分なものを除去し、必要なものを補って 髪の毛の中を均一な状態にしていきます。

土台となる髪の毛がしっかりしていないと、良い髪質にならないので、最初の土台作りが大事なのです。

 

 

ご自宅で簡単に再現するためのベースづくりが、ここから始まります。

Cosetteでは、ここで3割くらい仕上がりが変わると考えています。

縮毛矯正の薬剤の種類と毛先の処理

トリートメントのコピー のコピー
薬剤の使い方と種類で、仕上がりのほとんどが変わってきます。

仕上がりの5割くらいに関わってきます。

Cosetteでは最大限ダメージを減らす為に、かなり髪の毛に優しい薬を使用しています。

そのため、ここの工程は少し長めにお時間をおいています。

少し時間はかかりますが、本当にサラサラに仕上がります。

 

アイロンの工程

yjimage
アイロン操作もかなり重要です。

縮毛矯正で毛先を自然に仕上げるためには、毛先のアイロン操作でカタチが決まるからです。

力任せに伸ばしたりせず、優しく丁寧に扱うことが大事です。

毛先にカールが欲しい場合は、毛先だけデジタルパーマをかける事もあります。

パーマ のコピー
これはお客様の髪の毛の状態によります。

求める仕上がりやイメージで工程が大幅に変わってきます。 縮毛矯正はとても難しい技術なので、週毛矯正が得意な美容室に行かれるのがオススメです。

 

  • カット
  • 髪の毛のベース作り
  • 薬剤選定
  • 施術方法
  • アイロン操作

 

全てで高度な技術力が必要になります。

ダメージが進んでしまったら、自然な毛先にならないので美容室選びは慎重にならないといけません。

今、縮毛矯正にいまいちしっくり来ていない方は、是非Cosetteへいらしてください!

Cosette (コゼット)/ 国分寺/美容室 概要

サロン名 Cosette (コゼット)
所在地 〒152-0012 東京都国分寺市本町2-2-10赤尾ビル2F
電話番号 042-359-4304
ネット予約 ネット予約はこちらから
URL http://www.hairsalon-cosette.net/
業務内容 髪質改善/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/縮毛矯正/ヘアトリートメント/など
説明 国分寺の美容室「Cosette(コゼット)」では、カットやカラー、デジタルパーマやダメージケアにおすすめのヘアトリートメント、縮毛矯正など豊富なメニューをご用意しております。ご予約はお電話・LINEで受け付けています